• Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
特集記事

ウンチの色でフードが良いか悪いかを判断する嘘っぱち方法

ウンチの色でフードが良いか悪いかを判断する嘘っぱち方法。 ウンチの色を見てペットに良いか悪いかを判断するなんて詐欺師のする事です。 基本は食べた物の素材に影響しているだけです。 ウンチが濃い ・乾燥肉をたくさん食べた場合は黒色に近い。 ・お肉を(生)を食べてもやや強い茶色よりに近い。 ・脂肪分の多い肉はさらに薄くなる ウンチが薄い ・穀類がメインのフード 昔のフードはどのフードにも穀物が入っていて、必ず茶色のウンチが出るように設計されていました。ほとんどのメーカーが同じようなレシピで同じような色が出るため、ウンチに違和感が出た場合に健康を疑った方が良いと言う考えなのです。 昔の考えを都合が良いからと、穀物入りが良いフード(ウンチの色が薄い茶色が良い)と説明するのは詐欺に近い行為だと思います。

根拠のない説目が後を絶たない

未だに素材の原産国が分からないのに良いと言う根拠のない説目が後を絶たない。 素材の詳細が分からない状態。さらに良いか悪いかを判断する基準が無いのになぜヒューマングレードと言っていいのでしょうか? 答えは雑貨だからです。日本では想像で話が出来てしまうのです。ヒューマングレードだった素材を使用すれば、粒になってもヒューマングレードと信じ続けているからです。 アメリカではペットフードに対しいてヒューマングレードと説明する事は禁止されています。 嘘偽りの無いフード選びが必要です。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

本サイトにおいて使用されている画像・文章・動画等の無断使用を堅く禁じます。

© 2018 Activebeautylab All rights reserved