本サイトにおいて使用されている画像・文章・動画等の無断使用を堅く禁じます。

© 2018 Activebeautylab All rights reserved

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
特集記事

2018/01/17

お店の気持ちと現実(実際にお勧め商品)が違いすぎると言うことです。

どのお店も良いものを進める気持ちはあると思います。しかしお店のコンセプトとお勧めしている商品がイコールになっているのでしょうか?

ほとんどのお店が言うことは、人が食べる事ができる素材を使用していてアレルギーや病気に良いからと思いお店ごとの商品を進めている。そしてお店を信じてそのフードを購入すると言うパターンが多いのではないでしょうか?

誰もが正義感を持っていると思います。自分のお客様の事を考えて販売していると思います。

しかし、その思いや健康の考えが良くても実際にオススメし...

2017/12/23

ウンチの色でフードが良いか悪いかを判断する嘘っぱち方法。

ウンチの色を見てペットに良いか悪いかを判断するなんて詐欺師のする事です。

基本は食べた物の素材に影響しているだけです。

ウンチが濃い

・乾燥肉をたくさん食べた場合は黒色に近い。

・お肉を(生)を食べてもやや強い茶色よりに近い。

・脂肪分の多い肉はさらに薄くなる

ウンチが薄い

・穀類がメインのフード

昔のフードはどのフードにも穀物が入っていて、必ず茶色のウンチが出るように設計されていました。ほとんどのメーカーが同じようなレシピで同じような色が出るため、ウンチに違和感が出た場合に健康を疑った方が良...

2017/12/21

未だに素材の原産国が分からないのに良いと言う根拠のない説目が後を絶たない。

素材の詳細が分からない状態。さらに良いか悪いかを判断する基準が無いのになぜヒューマングレードと言っていいのでしょうか?

答えは雑貨だからです。日本では想像で話が出来てしまうのです。ヒューマングレードだった素材を使用すれば、粒になってもヒューマングレードと信じ続けているからです。

アメリカではペットフードに対しいてヒューマングレードと説明する事は禁止されています。

嘘偽りの無いフード選びが必要です。

2017/11/13

ペットフードの歴史で最先端な物を考える

おおまかですが、ペットフードには歴史があります。あくまでザックリです。ブランドによってデビューが前後するので何とも言えませんが参考までに。

  1. 昔からあるフードです。フードだけで生きていけると言うコンセプトのフードで素材や品質など何も考えてもいません。

    (とにかく安い。品質は悪くて当たり前です。)

  1. ナチュラルフードが出てきます。素材にこだわると言う考え方が出てきます。

    (ナチュラルと言っても正確にはナチュラル系です。1番と比べて安心感が持てる程度です。ミールはレンダリング素...

2017/10/19

原産国を開示する(出来る)という意味は?

素材の原産国を開示すると言う事はとても安心できます。しかし安心すると言う気持ちやイメージだけの物ではないのです。素材の原産国を開示すると言う事は本当の人間用素材であることを決定づけることなのです。さらに、人間用素材でも生(高ランク)から加工品(低ランク)まであり、最高ランクの素材は原産国がはっきりとわかるような仕組みになっています。

本来、人間用の食べ物は産地、輸送経由、保存方法などが分かって初めて人が生で食べる事が出来ると判断するのです。

素材の原産国すらわからない(書類が無い)のになぜ「人間が...

2017/10/16

いつどこの誰が書いたかわからない事を信じ続けますか?

ペットフードの情報は製造元から教わりその情報を伝えていくのです。

輸入元や関係者でない限り製造元は詳しい情報を教えるわけがありませんのでフードサイトや説明サイトは業者と密着関係にあります。

その情報を伝える経緯ですが、海外で言っている事と日本で言っている事があまりにも違うので情報が捻じ曲げられない様にお伝えします。

ですから、私も正しい情報をお伝え出来ればと思いブログを書いていきます。

10年以上ペットフードを輸入しています。又、3ブランド以上のメーカーさんと取引をしてきました。ですからど...

2017/10/06

人間が食べれる素材ではない。


鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)はレンダリング工場で作られる油です。
フードで人間用などと言っている素材は生肉、ディハイドレイト、フリーズドライの事を言い、鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)の素材は人間用と証明する事はできないのです。

2017/09/22

古い情報で迷わないで下さい。

猫は元々肉食だけど、最近はそうでもないと言う意見。

この意見の出どころは?どこですか?

決まっています。穀類業者や低タンパクを売りにするメーカーさんです。

このメーカーさんなどの洗脳を受けたショップさんはたちが悪いと思います。

どうして肉食のオオカミ、猫、トラ、ライオンなどが動物学的に最近肉食ではなくなってきていると言えるのでしょうか?

穀物入りフード➡グレインフリー➡生食系フードと進化をしています。

様々な理由があるから進化するのです。

研究に研究を重ねた結果、前の物が良いと言う事は栄養学的にはありません。

フードに関...

2017/09/04

犬猫の大敵は穀類だけではなかった。「中性脂肪編」

フルーツと中性脂肪

基本的に肉食動物にフルーツは必要ないと言う事です。

 脂肪の多いフードに対してとくにです。

人も犬もそうですよ。フルーツは中性脂肪を上げてしまいます。最新の栄養学では中性脂肪とフルーツの相性が悪いことがわかりました。

人間よりもお肉を多く必要とする動物(脂肪分が多い食事)がお肉とフルーツを接種してしまうと中性脂肪が上がってしまうと言う事です。

野生動物は毎日食事ができない事もあり高脂肪でも良いとされていましたが、毎日ご飯を食べる事の出来るペットたちはフルーツ類もいりませんし、...

2017/08/31

商品到着をお持ちの客様、大変お待たせいたしております。

本当に申し訳ございません。

当初より船の予定が少し遅れおりますのでご報告いたします。

9/11日、日本に到着予定です。

お待ち頂いておりますお客様には大変ご迷惑お掛けいたしておりますが、

もうしばらくお待ちください。

Please reload

ラウズナチュラルフード

October 24, 2016

1/1
Please reload

最新記事

April 10, 2019