矛盾 パート2

生肉を沢山使用しています。と言う矛盾です。

例えば保証分析値のタンパク質が30%以下の場合で、しかも乾燥肉を使用していないとなると、芋類や豆類が多くなり、100%炭水化物フードになります。この様な場合はタンパク質を制限していると表現するべきと考えます。

この様な状況でも、本当にお肉を沢山使用していると言えるのだろうか?

ラウズはこの様なことが無いように取り組んでいます。

http://www.activepetcare.net/rawz

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

本サイトにおいて使用されている画像・文章・動画等の無断使用を堅く禁じます。

© 2018 Activebeautylab All rights reserved