間違いだらけのヒューマングレード

良く、ヒューマングレードなどの言葉を聞きますが、一体どこの機関が言っているのでしょうか?

  • USDAとは:United States Department of Agriculture 米国農務省

  • USDA-FSISとは:米国農務省食品安全検査局/食肉や卵などの衛生検査(人用)

  • USDA-FDAとは:FSIS以外の動物用医薬品、飼料、農産物、乳製品、海産物および加工食品にわたっている。

ペットフードなどに関わる事を管理する所です。現在ではペットフードに対してヒューマングレードと言う言葉を禁止しています。

答えはUSDA-FSISの機関が生肉を対象にヒューマングレードなどと言っている言葉です。

USDA-FDAはペットフードに対してヒューマングレードと言う言葉を禁止しています。

簡単ですが、USDAはUSDA-FSIS(生の鶏肉)とUSDA-FDA(ペットフード)に分けられます。

USDA-FDA認証だからヒューマングレードではありません。逆にUSDA-FDA認証とはヒューマングレードとは言っていけないのです。

なぜならFDAは乾燥肉(ミール)や鶏脂肪を使うフードをペットフードとして認識しています。もしFDAがこれらのフードをヒューマングレードと認めてしまったら、乾燥肉(ミール)を人間用と法律を変えないといけないので、絶対に認めません。

何回も言います。いかなる乾燥肉(ミール)や鶏脂は人間用ではありません。

乾燥肉(ミール)や鶏脂は人間が食するレベルの物とは違います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

本サイトにおいて使用されている画像・文章・動画等の無断使用を堅く禁じます。

© 2018 Activebeautylab All rights reserved