生肉とミールが同等にならない理由 その1

みなさんの立場になって話したいと思います。 生肉とミールが同等にならない理由。 仮に私が生肉だけを輸入しようとした場合、とてもハードルが高くなります。usda-fsisが発行する書類が必要なためです。これはとても厳しく、鳥インフルエンザ発症地域を通過できないなど、時間、衛生検査、証明などハードルが高いです。 しかし乾燥肉はどうでしょうか?とても簡単です。ミールにした時点で高温で全ての菌類を無くしてしまうので、管轄が変わり、衛生条件など必要なくなるので、加工品として運べます。 これだけ生肉と乾燥肉とでは扱いが違うのに品質は同等と言えるのでしょうか?この根拠がある限り絶対に同等ではありません。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

本サイトにおいて使用されている画像・文章・動画等の無断使用を堅く禁じます。

© 2018 Activebeautylab All rights reserved